お知らせ

新型コロナウイルス対策について

2020.02.25

当院では中国で新型コロナウイルスによる肺炎患者が発生していることを踏まえて、下記のいずれかに該当する方が受診を希望される場合は、下記の連絡先「帰国者・接触者相談センター」に相談のうえ、紹介された医療機関を受診して下さい。
相談センターから当院を受診するよう指示があった場合は、来院前に当院代表電話(047-488-3251)へご連絡をお願いしております。(症状により自家用車内または院内専用のスペースにて待機して頂く場合がありますので、あらかじめご了承ください)

<内閣官房新型インフルエンザ等対策室からの通知>

○次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
 (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
※高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合
○センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

【相談後、医療機関にかかるときのお願い】
○帰国者・接触者相談センターから受診を勧められた医療機関を受診してください。複数の医療機関を受診することはお控えください。

○医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

○連絡先

習志野保健所(帰国者・接触者センター) 047-475-5154 または、お近くの保健所